切らない手術法によるオールオンフォー All-on-4 (NobelGuide)|川崎市多摩区のインプラントならふじなみ歯科医院

www.fujinami-dc.com
Information
トップページ top page
院内紹介 facilities
スタッフ紹介 staff
インプラント治療
インプラント治療について implant treatment
インプラント治療の流れ  treatment flow
切らないインプラント治療 Flapless
骨造成を回避するインプラント治療 Glaftless
オールオンフォー(無歯顎即日治療) All-on-4
切らない手術法によるオールオンフォー
最少2本で可能な固定式義歯(オーバーデンチャー)
インプラント症例紹介 esthetics
審美歯科治療
審美歯科治療について esthetics
セラミックス治療 ceramics treatment
ホワイトニング whitening
矯正歯科治療
矯正歯科治療について orthodontics
予防歯科
PMTC(歯のクリーニング)について
医療費控除のご案内
デンタルローンのご案内
リンク
デンタルコンセプト21 (スタディグループ)
インプラント・チーム医療
ふじなみ歯科医院・インプラントセンター

〒214-0001 神奈川県川崎市多摩区菅2-1-1 サンユウビル3F
JR南武線「稲田堤」駅・徒歩1分/京王線「稲田堤」駅・徒歩5分

診療予約(Mail)
周辺地図(Map)
サイトマップ

切らない手術法によるオールオンフォー All-on-4 (NobelGuide)

 歯科治療において診査・診断の際に「パノラマレントゲン」を撮ります。しかし、骨内にインプラントを埋め込むインプラント治療の場合は、このレントゲン写真から正確な骨幅や骨の高さ、神経までの距離、骨質などを診断することができません。つまり、従来のインプラント治療は、術者の経験や知識に基づく”勘”に頼る部分があったのも事実です。

安全・確実なインプラント治療のためのCT撮影
CT撮影を行うとインプラント埋入予定部位の断面が確認できるため、使用するインプラントの種類や長さ、太さ、そして最適なポジショニングを3次元的に想定することが可能になります。さらに、専用のコンピュータ・シミュレーションソフトにコンバートすることで”切らないインプラント治療”の準備が整います。

コンピュータ・シミュレーション(NobelGuide)

 コンピュータ上で立体化された顎骨の理想的なポジションにインプラントを配置していきます。あらゆる角度から検証して微調整を行いながらインプラントの治療計画を行った後、設計通りにインプラント埋入手術を行うための手術用テンプレートを設計します。テンプレートはスゥエーデンで作製されて納品されます。


オールオンフォー用ブリッジ(仮歯)の作製

 通常のオールオンフォーは、インプラント埋入手術(約1〜1.5時間)の後、当日に装着するブリッジを作製するため、咬合調整を含めてプラス2〜3時間かかりますが、ノーベルガイドによってインプラントの埋入位置が確定しているため、手術前に強度や審美性に優れたオールオンフォー用のブリッジを作製することが可能になります。

ノーベルガイドによる切らないオールオンフォーのメリット
・約1時間で手術とブリッジの装着が完了します。(治療時間が大幅に短縮される)
・切らない手術なので出血や手術後の腫れ、痛みを大幅に軽減できます。
・縫合、抜糸も必要ないため来院回数も少なくなります。
・手術前に作製されるブリッジは強度も高く、審美性も優れています。
・手術用テンプレートを使用するためより安全に手術を行うことができます。